私のお酢を使った体臭対策

| 日記 |

私は自分自身の体臭が臭うとは思っていないのですが、それは気付いていないだけでもしかしたら臭っているのかもしれないなとたまに思うことがあります。
なので一応簡単な体臭対策は行ってるつもりです。
まず体の内側から体臭予防をするために、腸をキレイにしてくれる緑茶やお酢をよく飲みます。特にリンゴ酢は常に冷蔵庫に常備してあり、喉が渇いたときなどによく飲んでいます。リンゴ酢は普通のお酢に比べて飲みやすく味もおいしいので重宝しています。
お酢は体臭予防だけでなく、健康のためにもいいのでこれからもずっと続けていきたい方法です。

私は体臭が気になる方なので、特に夏場が嫌いで苦手です。
体臭対策に汗をかいたらワキをこまめにふいたりだとか制汗スプレーを使ってはいるものの、体臭が気になって肌を露出するような服は来た事がありません。
先日、インターネットを閲覧していますと、ヤフー!ヘルスケアで体臭度チェックというのがあり試しにやってみたんです。
そしたら、11項目中、8項目も当てはまり、出た結果は体臭度は高いと出ました。
自分の匂いはなかなか分からないものですが、このような診断で結果が出てしまうと軽くショックでした。

■ワキガで人気のサイト
http://wakiga-navi.net/

自分でも思っていたのですが、やはり体臭がキツかったようです。。

フランス人と日本人を比べると、フランス人のほうが体臭がきつくなっております。
それは、もちろん食生活もありますし、フランス人があまり風呂に入らないというのも、大きく影響しています。
そんな体臭ですが、フランス人はあまり気にしておりません。
とはいえ、あまりにも体臭が気になると、さすがにフランス人でもケアをします。
そんな時、お風呂に入ってきれいにするというのが、日本人の考えですが、フランス人はそうではありません。
フランス人の場合には、香水を振り掛けるのです。
日本の香水はソフトな香りが多いですが、フランスの香水はかなりきついものが多いです。
これは、体臭を隠すため、それに負けないような強い香水が出回っているのです。